【キャンペーン・ストーリー】南アフリカを旅する一人の若者が人生観を大きく変える貴重な旅の時間 【キャンペーン・ストーリー】南アフリカを旅する一人の若者が人生観を大きく変える貴重な旅の時間

コロナ禍で鬱々とした日々を過ごしていた
一人の女性が
ついに母国を飛び出し、
憧れの地、南アフリカへと降り立ちます。
そこには人々との出会い、刺激的な体験、
心温まるもてなし、溢れる感動…。
彼女は南アフリカで、人生を謳歌する喜びと
旅が持つかけがえのない価値を再発見します。

ポストコロナ時代の新たな観光を創造する「Live Again!」ポストコロナ時代の新たな観光を創造する「Live Again!」

人々は世界を翻弄する新型コロナウィルスに
不安と自粛、ストレスの日々を強いられてきました。
それでも私たちは人生を謳歌する喜びを決して忘れず、
本物の旅の醍醐味を思い描き続けてきました。
もし、「これからの人生でしたいこと」を問われれば、
人はまず、何処で、何を、如何にして叶えるかを考えます。
多彩な観光資源とワールドクラスのインフラが揃う
南アフリカへの旅は、
国際基準に則った万全の感染対策を整え、
陽気で、もてなし好きな人々とともに貴重な体験と
替え難い
時間であなたの理想を叶えます。
南アフリカ観光局による5年ぶりのグローバルキャンペーン
「Live Again」では

南アフリカを旅する一人の若者が人生観を大きく変える貴重な体験南アフリカを旅する一人の若者が人生観を大きく変える貴重な体験

を描いています。
「Live Again」、もう一度ご覧ください。

Live Againキャンペーンの発表に際して、南アフリカのリンドウェ・シスル観光大臣は「困難に直面する今、世界で必要とされるのは南アフリカがこれまでの歴史で培ってきた不屈の精神に他なりません。私たちはこの精神に支えられ、様々な難局を乗り越えながら観光立国を目指し歩んできました。そして今再び、南アフリカは広く門戸を開いて、世界中の旅行者を受け入れる態勢と決意を整えました。目標は明確で、南アフリカへの旅行需要と観光消費をコロナ前の水準へ戻し、さらに引き上げていくこと。景気回復に向けて、観光産業は南アフリカ経済を牽引する役割を果たしながら、その魅力と安全性を世界に訴えてまいります」。また南アフリカ観光局のテンバ・クマロ最高責任者は「今回のキャンペーンは、これ以上外出自粛による窮屈な思いや閉塞感を長引かせないという南アフリカの意気込みを示すものに他なりません。南アフリカは過去にも幾多の困難を持ち前の楽天的で前向きな姿勢と不屈の精神で克服してきました。そして、これからも私たちは自らの人生を自らの手で切り拓き、謳歌することへの情熱を抱き続けていかねばなりません」と述べています。