Spot 南アフリカ観光スポット

Spot 南アフリカ観光スポット

南アフリカ有数の絶景スポットが点在するパノラマルート

息をのむような自然景観、滝、頭上を飛ぶ鷲、ゴールドラッシュ時代の古い街並み。パノラマルートには多くの見どころがあります。

グラスコップという小さな町を起点に世界最大の緑に覆われた渓谷であるブライデリバーキャニオンをはじめ、リスボンの滝、ワンダービュー、ザ・ピナクル、ブルケスラック・ポットホールズ、スリー・ロンダベルス、ゴッズ・ウィンドウなどを巡るパノラマルートには数多くの絶景スポットが点在し、訪れる人々を魅了しています。

ブライデ川とトゥリエル川の合流地点に位置するブルケスラック・ポットホールズでは地質学的に珍しい地層が見られ、ブライデリバー・キャニオンの起点となっています。

グラスコップから車で30分ほどのゴールドラッシュで栄えた町、ピルグリムズ・レストでは、873年のゴールドラッシュ時代の暮らしを垣間見ることができます。また自分の手で金を鋳型に流し込む体験もできます。

パノラマルートでは風光明媚な景色と豊かな歴史に加えて、数多くの植物やクリップスプリンガー、ダッシー、グレイ・リーボック、オリビ、クゥドゥ、ブッシュバック、ブッシュピッグ、サル、ブッシュベイビー、チャクマ・ヒヒ、セグロジャッカルなどの野生動物やこの辺りで巣を張る多くの鳥類が観察できます。

【旅の計画に役立つヒントと情報】

◆問い合わせ先
ムプマランガ観光局(Mpumalanga Tourism)
電話:+27 13 759 5300
Eメール:info@mtpa.co.za

◆アクセス
ヨハネスブルグから車で向かう際にはN12号線でエマラレニ(eMalahleni)からウィットバンク(Witbank)へ進んだ後、ムボンベラ(Mbombela)/ネルスプロイト(Nelspruit方面へ北上します。N4号線も利用できます。パノラマ・ルート(Panorama Route)へはシャトルバスや長距離バスも運行されています。

◆ベストシーズン
サファリで野生動物の観察するなら、草木が枯れて背丈が低くなり、動物が見つけやすくなる5〜8月までが最適。

◆地域周辺
この地域を訪問の際には、クルーガー国立公園(Kruger National Park)は見逃せません。

◆周辺情報
パノラマ・ルート観光には車の利用が最適。一部の区域は徒歩でも楽しめます。

◆滞在期間
手短に見て回るなら週末などの数日でも十分ですが、この地域の見どころを堪能するには少なくとも1週間の滞在が必要。

◆宿泊施設
周辺にはキャンプ場からトレーラーハウス用の駐車場、自炊式の施設、B&B、ゲストハウス、ロッジ、ホテルなど様々な宿泊施設が揃っています。詳細はグラスコップ(Graskop)、サビー(Sabie)、ヘイジービュー(Hazyview)といった町の観光局へ尋ねてみてください。

null

★ご存知ですか?

亜熱帯に生育する豊かな木々の枝葉が生育するブライデリバー・キャニオン(Blyde River Canyon)は、緑に覆われた渓谷としては世界最大規模を誇っています。